top of page
検索

お気に入りの絵本 「ぶたばあちゃん」

2022/05/07

ぶたばあちゃん マーガレット・ワイルド文 ロン・ブルックス絵

タイトルと表紙からは中身の想像ができませんでした。

孫むすめとばあちゃんとの「別れ」を描いた絵本です。

「別れ」とは・・・そう死別することです。


淡々とつづられる文章。

柔らかく、やさしい絵。

最後の時を、こんな風に過ごすことができたならなんて素敵なんだろう。

別れることは辛いけれども、きっと後悔はないと思います。

湿っぽさはみじんもなくて、すがすがしい気分にさえなります。


それでも涙は止まりませんが・・・(T ^ T)

ばあちゃんは、大切なことをたくさん教えてくれました。

孫むすめは、ぶたばあちゃんとの教えと、思い出を胸に生きていくことでしょう。


心が温かくなる絵本です。




BLOG

bottom of page